*

レイク審査と限度額。学生でも利用できるのか

      2015/10/27

gendogakugakusei

新生銀行カードローンのレイク審査について

新生銀行カードローンのうち消費者金融の性質が強いのがレイクになります。

レイクはもともとは独立した消費者金融でしたが、経営は安定したものとは言いがたく、成長しつつもその経営は不安定なものでした。

新生銀行の傘下に入ったあとも消費者金融のレイクとして存続してましたが貸金業法の規制強化などもあり、新生銀行のカードローンとして生まれ変わることになります。このため新生銀行カードローンとはいっても申し込みチャンネルは従来通りレイクの店舗で行なわれています。一方でレイク審査では銀行のカードローンとはいえ、内容は消費者金融となっています。

このためレイク審査を利用する場合の条件としては、20歳以上70歳以下であり、安定した収入があればレイク審査の対象となります。

一方で、レイク審査に通らないポイントとしては年齢制限のほか、勤続年数の短さや多重債務であること、また他社のキャッシングの利用が多いといったケースがあります。

レイクは、銀行法に則って経営されており、貸金業法における総量規制を適用されませんが、自主的な規制で一定の収入の割合を超える借り入れはできません。なお、安定した収入があれば利用が可能で学生もレイク審査の対象となっています。

レイク審査は学生を対象としているのか

レイク審査は安定した収入があれば利用できるため、学生でもアルバイトなど安定した収入があれば、利用が可能です。

これはほかの消費者金融でも同様ですが、銀行のカードローンに関しては、審査基準が厳しいため、新生銀行カードローンのレイクを除けばほとんど利用することができません。

学生向けのローンとしては学生ローンがありますが、学生ローンの場合でも20歳以上を対象としています。学生ローンについてはこちらを参照→学生ローンの審査が不安なら【学生借入ガイド】

これは未成年が民法で保護されているためです。民法では未成年の契約には保護者の同意が必要であり、同意がない契約は保護者が一方的に破棄することができるためです。

このためほとんどのローン商品は20歳以上を対象としており、またショッピングローンなどでも保護者の同意がなければ利用できないようになっています。

また学生ローンは貸金業者であり消費者金融と同様になりますが、貸金業法では年収の3分の1までの融資しか行なえなくなっています。このためアルバイトをしており安定した収入があっても十分な余裕がなければ借り入れを行うことができません。

なお、学生ローンの場合には自由返済方式を採用しているところが多くこの場合には期日までは金利だけの返済で良いというメリットがあります。

学生が利用した場合の限度額について

新生銀行カードローンは学生でも対象としていますが、学生の場合には信用度が低く評価されるのでレイク審査に通る可能性が低めです。

ただし、学生の場合にはフリーターよりは高く評価される傾向にあり少額の限度額であれば十分に利用可能です。

しかしレイク審査に通ったあとでも学生が借りられる限度額としては50万円以下が中心になります。レイクは銀行のカードローンなので貸金業法に抵触しないので、年収の3分の1までの借り入れといった総量規制を受けることはありませんが、学業の傍らのアルバイトでは収入が限られるため、返済能力も社会人に比べると劣ります。

また返済方法は元利均等返済方式によるものであり、毎月必ず一定金額を返済しなければなりません。この点でカードローン商品を利用する場合には学業が忙しくなる学生にとっては不利なものといえます。

しかし、カードローンにしても消費者金融にしても、お金を借りて無事に返済することで信用力を高めることができますが、レイクの場合には内容としては消費者金融ですが銀行のカードローンですので、より高い信用力を高めることができ、また新生銀行が提供するローン商品の利用がしやすくなるメリットがあります。

学生が利用するさいの注意点

学生が消費者金融や銀行カードローンを利用するさいの注意点としては、第一に借り過ぎないことです。

限度額はその人の信用力に合わせて設定されますが、学業を傍らとしたアルバイトではその収入力が不安定で、信用力に見合わない収入になるリスクがあります。

このため借り入れた場合には出来る限り短期で返済できるようにするのが無難です。また限度額の上限はどうしても低くなりがちで、その結果、設定される金利も高めに設定されます。

レイクの場合には上限金利が18%であり、信用力の低い間はこの18%が適用されます。金利が18%であった場合に、10万円を借り入れた場合で12ヶ月間の返済で毎月返済をした場合には約1万円の金利を支払う必要があります。

ひと月に直すとそれほど負担が大きくないように思えますが、おおむね1割以上は利息として支払うことになります。また返済期間が長くなればなるほど金利の負担が大きくなるデメリットがあります。

このため利用する場合には、月末に足りなくなったさいに借り入れ、返済可能であればすぐに返済するという姿勢が重要です。

特にレイクの場合には提携するATMの手数料が無料で、必要なときに余分な手数料を支払わずに返済することができます。

 -レイク学生

  関連記事

記事はありませんでした

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
レイクの返済日に遅れるとどうなる?

レイクとはどんなサービスか レイクという企業名ではなく、新生銀行が実施している融資サービスの名称をレ

保証人なし
レイクは保証人なし!保証人不要で借りる

通常お金を借りる時には必要になる保証人 通常お金を借りる時には連帯保証人が必要になります。これは貸金

レイクの借入・返済はコンビニのatmでも利用可能

最近は、コンビニでもレイクの提携atmがあって、いつでも好きなときにお金を借りたり、または返済が出来

mujinkeiyakukiriyou
レイク審査の在籍確認と無人契約機の利用の仕方

無人契約機でレイク審査を受ける 長い人生の間には、突然病気になることや突然事故にあうこともあります。

murisokusabisu
レイク審査の特長と独自の無利息サービス

利息と金利の仕組みからカードローンの特長 お金を借りた場合に期間に応じて支払うのが利息です。例えるな